顧問弁護士なら湊総合法律事務所|顧問弁護士.企業法務オンライン|東京弁護士会所属

湊総合法律事務所は、各分野において専門性の高い弁護士がチームを組み、クライアント様の利益の最大化を目指します。

  • 事務所案内
  • 顧問弁護士
  • セカンドオピニオン
  • セミナー・講演
  • 弁護士紹介
  • アクセス

弁護士費用


1.企業法務に関する法律相談


 個人のお客様:1時間2万円
 法人のお客様:1時間3万円
   ※別途消費税がかかります。


2.民事事件(民事訴訟・交渉等

経済的利益が300万円までの場合

・着手金 請求額・請求された額の8%
・報酬金 獲得額又は減額できた金額の16%
経済的利益が300万円~3,000万円までの場合 ・着手金 請求額・請求された額の5%+90,000円
・報酬金 獲得額又は減額できた額の10%+180,000円
経済的利益が3000万円以上の場合 ・着手金 請求額・請求された額の3%+690,000円
・報酬金 獲得額又は減額できた額の6%+1,380,000円

注1 着手金とは、事件終了までの委任弁護士の労務に対する対価として、事件着手時にお支払いいただくものです。

注2 報酬金とは、事件等の性質上、委任事務処理の結果に成功・不成功があるものについて、その成功の程度に応じて受ける委任事務処理の対価のことを言います。

注3 顧問契約を締結いただいた場合には、事案の性質等によりまして、上記費用額から相当額の減額をさせていただきます。

注4 着手金・報酬金の最低金額は10万0000円とさせていただいております。

注5 本ページの料金はすべて税別表示となっております。


3.顧問契約の業務内容と料金・訴訟などの場合の費用減額について

顧問契約料については、企業規模、ご相談頻度、ご相談内容等によりますが、原則として月額5万(別途消費税)からとさせていただいております。

月額5万(別途消費税)の顧問契約に基づく業務内容としては、1ヶ月当たりの総利用時間(電話・メール・FAXによるご相談、面談によるご相談、契約書のチェックも含みます。また、調査、検討に要する時間も含みます。)は3時間程度とさせていただきますが、ご事情に応じて柔軟に対応できるようにしております。

また、当事務所と顧問契約をご締結いただいた企業様には、交渉・訴訟など顧問契約の範囲外の業務に関する弁護士費用(着手金・報酬金等)につきまして、事案に応じて、当事務所所定の「弁護士報酬規程」で定められた金額よりも減額させていただきます。