上場企業

上場企業向けの顧問弁護士サービス

上場企業は社会に対する影響力も大きいため、安定性・公平性・信頼性といった点において高い水準が求められています。

また、近年では、国内でも屈指の規模を誇る上場企業においてもガバナンスが十分で無かった結果、粉飾決算が継続的にされていたという日本企業全体のイメージを損なう大きな不祥事が発生してしまいました。そのような事態は避けなければなりません。

また、コーポレートガバナンス・コードの施行も開始され、上場企業にはよりコンプライアンス遵守やガバナンスの徹底が求められています。

社外取締役制度も改訂され、外部からの監査を積極的に受けることで、より健全な企業経企業経営を行う企業が現在増加しています。複数の専門家から意見を聞くということは、外部からの監査をより効果的にする一つの方法論といえます。

当事務所では、上場企業の顧問契約実績も多数ございます。

また、上場企業法務部経験のある弁護士も所属しております。

上場企業の顧問弁護士、セカンド顧問に関しましてもお受けしておりますので、ご相談ください。

上場企業向けコンテンツのご紹介

当HPでは、湊総合法律事務所の経験豊富な弁護士による具体的な法的解決策を多数掲載しております。
上場企業様からのご相談の多いコンテンツを紹介いたします。

その他、下記「取扱分野」をご参照ください。

取扱分野

ご相談のご予約はこちらから

MINATO Law Office 湊総合法律事務所

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1
有楽町電気ビルヂング北館12階1213区

03-3216-8021※受付時間 9:00〜18:00

でのお問い合わせはこちらから