顧問弁護士への相談

教職員のハラスメント問題

顧問弁護士への相談

ハラスメント問題が発生した際、学校の顧問弁護士に相談することに問題はありませんか。

法的な問題はありません。

私立学校の教職員は公務員ではありませんので法令による守秘義務は通常ありません。

ハラスメントのようなプライベートな情報をみだりに外部へ漏洩してしまうと損害賠償責任を問われることがありますが(民法709条等)、ハラスメントは法的問題に発展する可能性があるわけで、そうした問題を顧問弁護士に相談することは問題がない(むしろ望ましい)ことだといえるでしょう。

弁護士は守秘義務を負いますので(弁護士法23条)弁護士から外部に情報が漏洩することも通常ありません。

学校問題の関連ページ

取扱分野

ご相談のご予約はこちらから

MINATO Law Office 湊総合法律事務所

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1
有楽町電気ビルヂング北館12階1213区

03-3216-8021※受付時間 9:00〜18:00

でのお問い合わせはこちらから