商品の販売について

商品の販売について

ご質問内容

今、ネットショップでの「塩」の販売を検討しております。
地方で作られている「塩」を色々と取り揃えてネットで販売してみたいと考えております。

そこで、質問がございます。

売れるか否かわからないので、初めは、自分が個人的に購入して、自分のネットショップで販売して反応を見てみたいのですが、

1:製造業者または販売業者に許可をえる必要はあるのでしょうか?
2:自由に価格を付けて販売してもよろしいのでしょうか?
3:塩を売るのに、公的な許認可は必要でしょうか?(例:保健所への届け出など)

当事務所の回答

塩の製造・販売は、財務省の管轄となります。これは、昔、塩がお金の代わりに用いられていたことの名残なのでしょうね。塩の製造販売については、過去には専売とされていたのですが、撤廃されましたので、基本的に自由に行うことができます。

ただ、従来、厳格な規制がかかっていたものが自由化された場合には、数々の規制措置がなされていることがあるので、注意が必要です。

ご回答としては、1は不要、2は可、3は財務省に対する届出ということになろうかと思います。

まずは、http://www.mof.go.jp/tab_salt/salt/si140213a.htm
(財務省のHP(塩に関するお知らせ))をご覧下さい。

法律相談事例の関連ページ

取扱分野

ご相談のご予約はこちらから

MINATO Law Office 湊総合法律事務所

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1
有楽町電気ビルヂング北館12階1213区

03-3216-8021※受付時間 9:00〜18:00

でのお問い合わせはこちらから